蒜山高原で山ぶどうの
栽培とワイン造り

野生を生き抜いた山ぶどうは
日本固有の品種で
雌雄異株です。
黒く小さな果粒にはポリフェノールが
多くふくまれています。

蒜山高原で山ぶどうの
栽培とワイン造り

野生を生き抜いた山ぶどうは
日本固有の品種で
雌雄異株です。
黒く小さな果粒にはポリフェノールが
多くふくまれています。

蒜山高原で山ぶどうの
栽培とワイン造り

野生を生き抜いた山ぶどうは
日本固有の品種で
雌雄異株です。
黒く小さな果粒にはポリフェノールが
多くふくまれています。

やまぶどうに恋するワイナリー

山葡萄は日本に古くから自生しているツル性の樹です。
実はデラウェアという種無しのブドウと同じぐらいの大きさですが、大きな種が3,4個も中に入っています。
一般のワイン用ブドウに比べて果汁が少ないのでどうしてもたくさんの山葡萄が必要です。
ひるぜんワイナリーでは、蒜山高原に自生していた1,000本もの野生の木から
糖度が高く酸味が少ない木を10年かけて選抜しながら栽培してきました。
「もともと山になっている物なのだから放っておけば実はなる」という訳にはいかず数々の試行錯誤、
まさに手探りをしながら安定的な供給を実現しました。
今では、ワイン、100%ジュース、コンフィチュールなど、たくさんの山葡萄製品を全国の方にお楽しみ頂いております。
蒜山産の山葡萄は、日照時間などの気候の違いから、本場とされる東北地方のものよりも甘みが強く、また皮の色が濃いのが特徴です。

やまぶどうに恋するワイナリー

山葡萄は日本に古くから自生しているツル性の樹です。
実はデラウェアという種無しのブドウと同じぐらいの大きさですが、大きな種が3,4個も中に入っています。
一般のワイン用ブドウに比べて果汁が少ないのでどうしてもたくさんの山葡萄が必要です。
ひるぜんワイナリーでは、蒜山高原に自生していた1,000本もの野生の木から
糖度が高く酸味が少ない木を10年かけて選抜しながら栽培してきました。
「もともと山になっている物なのだから放っておけば実はなる」という訳にはいかず数々の試行錯誤、
まさに手探りをしながら安定的な供給を実現しました。
今では、ワイン、100%ジュース、コンフィチュールなど、たくさんの山葡萄製品を全国の方にお楽しみ頂いております。
蒜山産の山葡萄は、日照時間などの気候の違いから、本場とされる東北地方のものよりも甘みが強く、また皮の色が濃いのが特徴です。

やまぶどうに恋するワイナリー

山葡萄は日本に古くから自生しているツル性の樹です。
実はデラウェアという種無しのブドウと同じぐらいの大きさですが、大きな種が3,4個も中に入っています。
一般のワイン用ブドウに比べて果汁が少ないのでどうしてもたくさんの山葡萄が必要です。
ひるぜんワイナリーでは、蒜山高原に自生していた1,000本もの野生の木から
糖度が高く酸味が少ない木を10年かけて選抜しながら栽培してきました。
「もともと山になっている物なのだから放っておけば実はなる」という訳にはいかず数々の試行錯誤、
まさに手探りをしながら安定的な供給を実現しました。
今では、ワイン、100%ジュース、コンフィチュールなど、たくさんの山葡萄製品を全国の方にお楽しみ頂いております。
蒜山産の山葡萄は、日照時間などの気候の違いから、本場とされる東北地方のものよりも甘みが強く、また皮の色が濃いのが特徴です。


るぜんワインエノログ(ワイン杜氏)の仕事

収穫の刻を読み、山ぶどうの個性を掴み、樽の個性を把握し、熟成のタイミングを計ることがエノログの年中の仕事。
エノログの感じ方、研ぎすます六感を日々精進するなかにも変化があり、それがまたワインの個性にも反映されるのです。


るぜんワインエノログ(ワイン杜氏)の仕事

収穫の刻を読み、山ぶどうの個性を掴み、樽の個性を把握し、熟成のタイミングを計ることがエノログの年中の仕事。
エノログの感じ方、研ぎすます六感を日々精進するなかにも変化があり、それがまたワインの個性にも反映されるのです。


るぜんワインエノログ(ワイン杜氏)の仕事

収穫の刻を読み、山ぶどうの個性を掴み、樽の個性を把握し、熟成のタイミングを計ることがエノログの年中の仕事。
エノログの感じ方、研ぎすます六感を日々精進するなかにも変化があり、それがまたワインの個性にも反映されるのです。

ワインを

オークで熟成させる訳

特にフランス中南部アリエで作られるオーク樽は、山ぶどうとの相性がすこぶる良いのです。一樽一樽個性があり、熟成のスピード、樽の放つ香りの強弱、出来上がりの色合い、風味はそれぞれ微妙に異なりますが、どっしりとした樽の力が繊細な山ぶどうワインのコクと旨味を引き出してくれます。

ワインを

オークで熟成させる訳

特にフランス中南部アリエで作られるオーク樽は、山ぶどうとの相性がすこぶる良いのです。一樽一樽個性があり、熟成のスピード、樽の放つ香りの強弱、出来上がりの色合い、風味はそれぞれ微妙に異なりますが、どっしりとした樽の力が繊細な山ぶどうワインのコクと旨味を引き出してくれます。

ワインを

オークで熟成させる訳

特にフランス中南部アリエで作られるオーク樽は、山ぶどうとの相性がすこぶる良いのです。一樽一樽個性があり、熟成のスピード、樽の放つ香りの強弱、出来上がりの色合い、風味はそれぞれ微妙に異なりますが、どっしりとした樽の力が繊細な山ぶどうワインのコクと旨味を引き出してくれます。

葡萄[赤]720ml・辛口

受賞歴

2010 国産ワインコンクール奨励賞
2008 国産ワインコンクール銅賞
2006 経済産業大臣賞
2006 国産ワインコンクール奨励賞

蒜山の山ブドウだけを醸造し、オーク樽で熟成させました。
ほんのりスパイシーでまろやかな果実味・フレッシュなタンニンの
野趣と気品が調和したプレミアムワイン

山葡萄[赤]オンラインSHOP

葡萄[赤]720ml・辛口

受賞歴

2010 国産ワインコンクール奨励賞
2008 国産ワインコンクール銅賞
2006 経済産業大臣賞
2006 国産ワインコンクール奨励賞

蒜山の山ブドウだけを醸造し、オーク樽で熟成させました。
ほんのりスパイシーでまろやかな果実味・フレッシュなタンニンの
野趣と気品が調和したプレミアムワイン

山葡萄[赤]オンラインSHOP

葡萄[赤]720ml・辛口

受賞歴

2010 国産ワインコンクール奨励賞
2008 国産ワインコンクール銅賞
2006 経済産業大臣賞
2006 国産ワインコンクール奨励賞

蒜山の山ブドウだけを醸造し、オーク樽で熟成させました。
ほんのりスパイシーでまろやかな果実味・フレッシュなタンニンの
野趣と気品が調和したプレミアムワイン

山葡萄[赤]オンラインSHOP

るぜん赤【辛口】

受賞歴

2012 ジャパンワインチャレンジ 銅賞
2008 国産ワインコンクール銅
2007 国産ワインコンクール銅

山葡萄にマスカットベリーAをブレンド
果実味あふれるフレッシュな赤ワイン

るぜん赤【辛口】

受賞歴

2012 ジャパンワインチャレンジ 銅賞
2008 国産ワインコンクール銅
2007 国産ワインコンクール銅

山葡萄にマスカットベリーAをブレンド
果実味あふれるフレッシュな赤ワイン

るぜん赤【辛口】

受賞歴

2012 ジャパンワインチャレンジ 銅賞
2008 国産ワインコンクール銅
2007 国産ワインコンクール銅

山葡萄にマスカットベリーAをブレンド
果実味あふれるフレッシュな赤ワイン

ロゼワイン

山葡萄[ロゼ]

ブドウを白仕込みさせた存在感のあるロゼ。
華やかな香りとベリー系の果実味の甘み

ひるぜんロゼ
[720ml・360ml]

「赤」の山ブドウと
「白」の甲州をブレンド
フレッシュフルーティなりと

ロゼワイン

山葡萄[ロゼ]

ブドウを白仕込みさせた存在感のあるロゼ。
華やかな香りとベリー系の果実味の甘み

ひるぜんロゼ
[720ml・360ml]

「赤」の山ブドウと
「白」の甲州をブレンド
フレッシュフルーティなりと

ロゼワイン

山葡萄[ロゼ]

ブドウを白仕込みさせた存在感のあるロゼ。
華やかな香りとベリー系の果実味の甘み

ひるぜんロゼ
[720ml・360ml]

「赤」の山ブドウと
「白」の甲州をブレンド
フレッシュフルーティなりと

 
2010年4月

願の「ひるぜんワイナリー」がオープン
瓶詰めラインや蒸留器など見学できます
グラッパやリキュールなども
限定販売しています。

蒸留器
中四国初の銅製蒸留器
グラッパ
蒜山産山ブドウを原料の希少なブランデー
瓶詰め室
1時間に1000本瓶詰めできます
ハーブ&ポリフェノール
山ぶどう赤ワインにハーブとマゲインシロップをブレンドしたリキュール

 
2010年4月

願の「ひるぜんワイナリー」がオープン
瓶詰めラインや蒸留器など見学できます
グラッパやリキュールなども
限定販売しています。

蒸留器
中四国初の銅製蒸留器
グラッパ
蒜山産山ブドウを原料の希少なブランデー
瓶詰め室
1時間に1000本瓶詰めできます
ハーブ&ポリフェノール
山ぶどう赤ワインにハーブとマゲインシロップをブレンドしたリキュール

 
2010年4月

願の「ひるぜんワイナリー」がオープン
瓶詰めラインや蒸留器など見学できます
グラッパやリキュールなども
限定販売しています。

蒸留器
中四国初の銅製蒸留器
グラッパ
蒜山産山ブドウを原料の希少なブランデー
瓶詰め室
1時間に1000本瓶詰めできます
ハーブ&ポリフェノール
山ぶどう赤ワインにハーブとマゲインシロップをブレンドしたリキュール

ひるぜんワイン
Facebookページへのご投稿、
お待ちしております。

ひるぜんワイン
Facebookページへのご投稿、
お待ちしております。

ひるぜんワイン
Facebookページへのご投稿、
お待ちしております。

Copyright (c) Hiruzen Wine Co., Ltd. All Rights Reserved.