ヤマブドウ収穫体験

ひるぜんワイナリーがワインのために育てている山葡萄。
蒜山の澄んだ空気と柔らかく美味しい水に育てられた山葡萄は
収穫時にたわわに実り人の心を掴みます。
貴重な山葡萄の収穫をご自身で体験してみませんか?

収穫する様子

ワインになるヤマブドウを
収穫し、ワイン造りを体験

毎年秋にヤマブドウ収穫体験を開催しています。

ワインの原料となるヤマブドウを自ら収穫。ワインに育つ楽しみが増える体験が出来ます。

  • 期間・・・ 9月下旬~収穫終了まで
  • 場所・・・明連圃場(休暇村キャンプ場入り口手前を西に下る)
    三木ヶ原周辺から案内ののぼり、看板あります。
    ※ 場所が分からない方は「ひるぜんワイナリー」までご連絡ください。ご案内いたします。

料金
小学生以上1人500円(18kg収穫ごとにワイナリーでご利用できる540円券を進呈致します)
ぶどう狩りではありません。収穫のお手伝いです。収穫していただいたヤマブドウはワインの原料となります。

我こそは・・・と思う方は是非ご家族・ご友人と収穫のお手伝いにお越しください!!!
また、長袖、帽子、手袋をご用意くださいね。皆様のご参加をお待ちしております。

収穫体験の様子